simploop

Member

VOCAL&GUITAR タナカノリオ
GUITAR なお
BASS くろすけ
DRUMS ロクザン

Official Website

http://simploop.com

BIOGRAPHY

2007年タナカノリオが中心となり結成。

地元広島にて積極的なライブ活動を開始。

結成してまもなく、自主制作版マキシシングル「スパイラル/サンシャイン」・「ガラスにマリア」をリリースしライブ会場のみで販売し完売する

2010年3月、初の流通音源「unlock」(ミニアルバム)をリリースし、広島で行われる大規模なライブサーキットイベント「MUSIC CUBE10」に広島代表として出演!(2011年にも2年連続で出演。)そして10月には500円のワンコインマキシシングル「enter」をリリースし、大阪ミナミ一帯で開催されるライブサーキット「MINAMI WHEEL 2010」に出演を果たす。

2011年5月、ツアーやイベントでの経験を通して進化したバンド色を濃くした新曲「again」を4thシングルリリース。そして主要都市ツアーを慣行。ファイナルは地元ナミキジャンクションにてバンド初のワンマンでSOLD OUT。2011年9月21日に2nd ミニアルバム『letter”s”』をリリース、ツアーを行う。2012年3月「MUSIC CUBE12」3年連続出演。5月3rdミニアルバム「eclosion」をリリース。主要都市ツアー、ファイナルは初となるホールでのワンマンライブを行う。

広島エフエムで10代に人気のプログラム「大窪シゲキの9ジラジ」との共同ラブソング企画でリスナーから募集した恋のエピソードを元に書き下ろした楽曲「ピンクのクジラ」をホールワンマンライブにて初披露し、7月緊急リリース。話題を呼ぶ。

2013年、ベース・ドラムの脱退があり、新メンバーとしてなお(GUITAR)・タナカ”マーティー”マサト(BASS)・ロクザン(DRUMS)を迎え、4人編成となり、6月simploop主催「Loop jam vol.5」を行い新たなスタートを切る。

2013年10月タナカ”マーティー”マサト 体調不良から治療に専念するため、休養へ。新BASSにくろすけを迎え、2014年4月会場限定シングル『君色ファンタスティック 』をリリース。

シンプルでありつつ覚えやすいメロディーとロックでありポップスでもあるサウンドスタイル。どことなく懐かしさと素朴さをも感じるVOCALタナカノリオの持つキャラクターが核となり進化中。ステージではアグレッシブさをも垣間見れる躍動感で地元広島ではファン増加中!!

  • BUGZSTTACK
  • I・M・G
  • simploop
  • zippy Zipper
ページトップ