BUGZSTTACK

Member

VOCAL SHO
GUITAR SATOSHI
BASS DAIKI
DRUMS YUTAKA

Official Website

http://bugzsttack.com

BIOGRAPHY

2009年6月に「Ray」として広島で結成。
広島を拠点とした活動を行いつつも幾度かのメンバーチェンジを経て、2011年4月SHO(Vo)・YU-ZI(Gt)・YOSHI(Gt)・HIROKI(Ba)・YUTAKA(Dr)となる。
2011年7月 にバンド名を BUGZSTTACK (バグズスタック)へ改名。
2011年7月初自主制作音源となる1stシングル「 Dreamer 」をリリース。2012年2月 自主制作第2弾として1stミニアルバム「 INDIVIDUALITY 5 BUG」をリリース。発売を記念した2マンライブを行い200人を動員。
2012年5月にYOSHI(Gt)が脱退し、現4人編成のメンバーとなりつつも精力的に活動。
重低音響くサウンドを軸としつつもストレートで聴きやすいメロディーを乗せアグレッシブなステージングでライブ感を前面に押し出したスタイル。現在広島若手バンドの中では群を抜いて中高生ファン増加中。
ボーカルSHOの力強いパンチのある声とギターYUZIのハードなバッキングにベースHIROKIとドラムYUTAKAによる重たくも冷静なリズム隊のPLAYで派手さを持ちつつも落ち着いた空気感を持つバンドである。
今までの拘りだった、ライブを観てCDを買って欲しいという思いでの会場限定音源を2タイトル、リリースしてきたが、より一層全国へ向け活動を広げる為、初の全国流通音源「NOW」(2nd ミニアルバム)を広島の新レーベル「八丁堀RECORDS」よりリリース。攻撃ともいえるストレートな疾走感。HARDかつLOUDなサウンドアプローチを満載しアグレッシブなライブと同様の空気感を収録し、タイトル通り常に進行形サウンドを進化させた今この瞬間のバンド感をパッケージ。リリースに並行して行ったツアーファイナルの広島ナミキジャンクションで初のワンマンライブを行う。
そして、全国区へとなる次なる活動として3rdミニアルバム「PRISON OF GRAFFITI」リリース。そして2度目となる地元広島ナミキジャンクションでワンマンライブを行う。8月、YU-ZI脱退。11月HIROKIが脱退。
12月、ギターSATOSHI・サポートベースにDAIKIをむかえ新たなBUGZSTTACKとして動き始める。
新たなメンバーをむかえ、まだまだ進化し続ける今後の広島のシーンの中心バンドがより広島から発信し全国へ向け驀進中。

  • BUGZSTTACK
  • I・M・G
  • simploop
  • zippy Zipper
ページトップ